11月28日


昼下がりの霞ヶ関街のスマホおじさん4人





 少し前、今年の5月ごろの写真です。木々の緑が鮮やかで清々しい日の、霞ヶ関ビル街の昼下がりでした。
 いま、この霞ヶ関はビル建設ラッシュで、赤白のクレーンがあちこちで天に向かって伸びていて、それを木々の枝で隠すようにフレーミングで気を配りました。と、わざわざ言うほどのことじゃないですね。ごく当たり前の撮影術です。 


リコー・PENTAX K-3 II + HD PENTAX-DA 15mmF4 Limited

 PENTAX DA Limitedレンズ好きなこと、言い放題シリーズの4本めは15mmF4です。

 DA Limitedでもっとも広角レンズで約23mm相当の画角。24mm相当に比べて数値ではたった1mmワイドなだけですが体感的には24mm相当の画角よりもだいぶ広角感があります。
 F4とちょっと暗めなレンズですが小型軽量な広角レンズを最優先したのでしょう。好き嫌い良し悪し、の評価が分かれるレンズだと思います。

 はっきり言って描写性能はそれほど良いとは言えません。けれど素直な、広角レンズながらいや味のない"性格の良い"写りのするレンズです。
 開放絞りではとくに周辺部の描写が甘い。絞れば良くなるかと言えば、いいえ、期待するほど改善されません。でも画面中央部の描写はF4の開放絞り値でも解像力があってシャープです。

 ぼけ味はやや二線ぼけの傾向があり被写体によってはザワザワした印象を受けます。
 ぼくが気に入っている点は、歪曲収差があまり目立たないことと、広角レンズ特有のパースペクティブ歪みが少ないことです。これが素直な描写に結びついているのでしょう。

 スライド式花形フードを内蔵していて、最短撮影距離は18センチ、レンズ全長は約4センチ、約190グラムです。量販店で約6万円ぐらいかな。
 KPよりもK-3 IIのほうが相性が良い(と、ぼくが勝手に思い込んでいる)レンズ。



2019.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | -

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

田中希美男 thisistanaka

田中希美男 thisistanaka

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -