2月11日(月)




オリンパス・E-M1 Mark2 + ZUIKO DIGITAL ED 300mmF4 IS PRO

 このオリンパス300mmはよく使うレンズです。600mm相当の超望遠画角のレンズだとはとても思えない、大変に小さくて軽くて使いやすい。
 むかし、サーキットでレーシングカーを撮影しているときに、こんな軽くてコンパクトで雨にも強い便利なレンズがあれば撮影場所を移動するにしても、もっと楽しく撮影ができたのにと、そう思うことがよくあります。

 昨年のことですが、予期せぬ豪雨の中で、この300mmとE-M1 Mk IIを使って撮影せざるを得ない状況がありました。ええいっままよ、もし壊れたらオリンパスに文句を言えばいいかと、びしょ濡れの中で撮影を続けましたが、驚いたことにレンズもカメラもまったく"ヘ"でもない。これにはおおいに感心しました。




 これ「ZUIKO DIGITAL ED 300mmF4 IS PRO」レンズにテレコンバーター「MC-14」をセットした状態です。こんなに小さいのに、換算画角が840mm相当のレンズとして使える。手持ちで撮影できる。そしてめちゃ軽い、けれど、それは写真じゃ伝わらないのが残念。

 いつもMC-14テレコンバーターを使ってるというわけではないです。そりゃあ300mm単体で撮影するときのほうがずっと多いです。
 ところで、この写真を見てお気づきでしょうけど、レンズ鏡筒に"ヘン"なものが巻き付けてあります(クリックすると少し大きくなります)。三脚座も取り外してます。

 この300mmの唯一の(個人的)不満点は、鏡筒が金属製で、これまた上品な仕上げになってるもんだからツルツルと滑って落としそうな、そんな不安にかられることが多い。とくにPROレンズはどれも滑るスベル。
 というわけで、ぼくは鏡筒に"滑り止め"のためのゴムシート ━━ ある交換レンズメーカーのピントリングに使ってるものを頂いた ━━ を貼り付けて使ってます。見た目はちょっとナンですが、これがじつに具合がいいです。


2019.02.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | -

«  | HOME |  »

プロフィール

田中希美男 thisistanaka

田中希美男 thisistanaka

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -