10月3日


ブラインドに張り付くなぁーんちゃってトカゲ





 富士フイルム・X-Pro2 + XF35mmF1.4 R

 X-Pro2の魅力は、① ファインダーの構造、② 画質の良さ、③ 適度なカメラサイズ、他にもあれこれあるのですが、大きな魅力ポイントは以上の3つです。

 これら3つの魅力ポイントは、先日から文句たらたら述べていました「ふたつの不満点」をがまんさせて、それでもX-Pro2を使い続けようと思うほどのパワーがあります。
 と、書いていて、いま思い出しましたが追加でもうひとつ魅力ポイントをあげるとすれば、それは良質で優れた描写性能の交換レンズ(XFレンズ)が揃っていることでしょうか。

 このXF35mmF1.4レンズは、富士フイルムがAPS-C判ミラーレスカメラをスタートさせたX-Pro1(2012年1月)と同時に発売された"歴史の古い"レンズの1本です。

 ① レンズ性能が良い
 ② 今では大変に珍しい全群(前群ではないぞ)繰り出しフォーカス方式
 ③ そのため至近距離から無限まで描写が安定している
 ④ 絞りリングが付いている
 ⑤ 性能とツクリの良さのワリには低価格

 などがXF35mmF1.4レンズの特長でしょうか。
 良いレンズですよ、ほんと。




2019.10.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | -

«  | HOME |  »

プロフィール

田中希美男 thisistanaka

田中希美男 thisistanaka

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -