11月17日


有楽町の片隅でネクタイを整える




 就職活動中かな。長い時間をかけてネクタイを結んでいました。
 初秋の暑い日に。


リコー・GR III

 人間の「眼」は性能抜群です。
 構造的にもそうですが、精神的気分的経験的な要素も加わるから、一瞬のうちにそのもののイメージを掴み取ってしまうことがあります。

 ただし、注意すべき点は「眼」の錯覚です。
 眼の構造的な錯覚もありますし、精神的気分的経験的な錯覚(思い違い、勘違い)もあります。
 ものを見て一瞬で「わかったような気になる」ときは要注意かもしれません。

 わかったような気になって写真を撮って「これはイイのが撮れたぞ」とその場で喜んでも ━━ カメラのあのちっちゃな背面液晶モニターを見たって写した写真の良し悪しなんてゼッタイにわかりっこないですからね ━━ 後に、その写真を大きくして見てみると「こんなハズじゃなかった」とがっかりすることはよくあることです。

 撮影しているときは気分は相当に"盛られて"いますから、その高揚した気持ちが無意識に良い方向に引っ張っていきます。これが「錯覚」です。
 その錯覚を避けるためには、一拍おいてものを見つめてみるとか、いくつかの方向から見てみる。そうしないと本質を捉えることができない場合もあります。

 性能の良い自分の「眼」を過信して写真を撮り、それで判ったような、いい写真が撮れたような気持ちにならないように注意したいものですね。自己反省も含めて。



2019.11.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | -

«  | HOME |  »

プロフィール

田中希美男 thisistanaka

田中希美男 thisistanaka

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30