1月25日(金)




シグマ・DP1 Merrill

SIGMA dp Quattroシリーズの前に、もう生産はやめてしまいましたがDP Merrillのシリーズがありました。DP1(28mm相当画角)、DP2(41mm相当画角)、DP3(75mm相当画角)の3機種がラインナップ。

このDP Merrillシリーズのカメラが、なんとも悩ましい ━━ いろいろな意味で ━━ カメラでした。カメラスタイルは dp Quattro シリーズのように"めちゃくちゃ目立つ"カメラではなかった。平凡そのものですが、使い勝手などは、まったくもって「唯我独尊、馬耳東風」そのもの。
しかしカメラも小さかったし、ごくごくフツーのスタイルなので街中でスナップするにしても周囲の視線をそれほど気にしなくてもよかった。

ところがdp Quattroとなると、"これでもかっ!"と言うほどアクの強い図々しいほどのスタイルです。カメラを持って歩いているだけで他人の眼が気になって仕方ない。今ではなんとか慣れましたが始めは、こそこそ小さくなって写してました。

もうひとつ、DP Merrill と dp Quattro とは使用しているFoveonセンサーが違う。はっきり言って画質(色調や諧調やコントラストやシャープネスなどなど)は dp Quattro よりも DP Merrill のほうが優れているというか、ぼくは好きでした。白黒モードで撮ってもDP Merrill のほうが良かった。

でも、カメラとして総合的に判断すると、やはり新しいdp Quattroのほうが勝っていて、さんざん悩んだ上でですが dp Quattro をぼくの常用スナップカメラに決めて、いま使い続けてるというわけです。



右が DP1 Merrill で28mm相当画角のF2.8レンズを内蔵。左が dp1 Quattro で同じ28mm相当画角のF2.8レンズを内蔵しています。どちらのシリーズのカメラも、外観が大変に似かよっています。そこでチラっと見ただけで「1」なのか「2」なのか「3」なのかがわかるように"シルシ"を貼り付けています。

2019.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | -

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

田中希美男 thisistanaka

田中希美男 thisistanaka

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31