詳細はいずれぼちぼちと

オリンパス・E-510+ZUIKO DIGITAL 18?180mmF3.5?6.3
 オリンパスの一眼レフとしては“初”の手ブレ補正の機能を内蔵させたカメラ。このカメラについてはおいおい話をしていきたいけれど、ま、とりあえずファーストインプレッション。
 ぼくはこのカメラを高く評価したい。デキはすこぶるよろしい。こぢんまりとスマートにまとまっていて、しかし機能は充分、操作性もイイ。完成度が大変に高くて、突っこみどころが皆無(とは言い過ぎだけど)のカメラだ。
 こういっちゃあナンだけどE-410の“数倍”はいい。いや、だからといってE-410がどうのこうのという意味ではなく、E-410には小型軽量という大きな魅力がある。でもE-510のほうがいいのだ。当初、E-410とE-510の実販価格は「だいたい3万円ぐらいの差だろう」といわれていたのだけど、つい最近、聞いた話だと「2万円ぐらいの差」になるそうだ。ボディ単体で約10万円強か。そうなると、余計にE-510の良さ(E-410に比べて)が目立ってくるように思う。


 というように、E-510がイイいい、とはやし立てるとE-410のユーザーは気分がよろしくないでしょう ―― E-410とE-510とが3万円差だというから少しでも安いE-410にした、という人も中にはいるかも知れず、それが2万円差だと今ごろ言われてきっとそれについても気分がよろしくないでしょう。だから、E-410ユーザーは、しばらくの間はE-510を使わないこと、無視していることだ。
 言うまでもなくE-510もE-410も同じ撮像素子で画像処理エンジンも同じ。だからその画質も同じ、と考えるのは少しシンプルすぎる。詳しい話は省略するけど、違います。E-510のほうがイイです。いや、これもまた誤解されると困るけど、二つ画像を並べて「こっちっ」と明確にわかるほどの違いではなくわずかな違いだけど、うーん、いろいろ違うんですよ。ところで、E-510に新搭載の手ブレ補正ですが、これはよく効きます。これもまた、良くできてました。
 ぼくはZUIKO DIGITALレンズの、高性能タイプのレンズを一本も持っていないので、それで撮影したことがない ―― ぜひ機会をみてチャレンジしてみたいけど ―― だからオリンパスの最新の1000万画素のE-410やE-510の“真の実力”を知らない。というわけで、あまりエラそうなことは言えないんだけどね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

OLYMPUS E-510はE-らしい。

 そうか…そんなにイイのかぁ。  確かに、E-410ユーザーとしては複雑な気もし...

オリンパスE-510ダイゼss

プロカメラマン田中希美男がオリンパスE-510を絶賛中!!

オリンパスE-510予約開始いちばん安いのは?

オリンパスE-510の予約開始、注目の価格は?