〓問題提起〓ちょっとヒドイ話だと思いませんか

オリンパス・μ1200
 オリンパスがやっている以下のことだけど、こりゃあまりにもヒドイ話じゃないですか。些細なことかもしれんが、やることが姑息。オリンパスに対して、皆さん、もっともっと怒るべきですよ。

 オリンパスのコンパクトカメラにはパノラマ撮影の機能がある。3コマの画像を指示通りに“繋ぐ”ように撮影すると自動的に横長の(または、縦長の)パノラマ画像がつくれる。従来機種では同梱されている専用ソフトのオリンパスマスターを使ってパノラマ画像に仕上げられたのがだが、このμ1200からはカメラ内でもカンタンな操作でパノラマ写真に仕上げられるようになった。
 ところが、このパノラマ撮影機能にはとんでもない制限がある。
 オリンパスブランドのxD-ピクチャーカードを使用しない限り、せっかくカメラ内に搭載されているパノラマ撮影の機能を選ぶことができないのだ。オリンパスブランドじゃないxD-ピクチャーカードを使っている限り、せっかくのカメラ内パノラマ撮影自動生成機能を金輪際、活用することができない。


 メニュー画面には「パノラマ撮影」というモードが表示されている。でも、オリンパスブランド以外のxD-ピクチャーカードを使うと、そのパノラマ撮影の文字が薄く表示されて選択ができない。μ1200のウリの撮影機能のひとつであるパノラマ撮影ができない。でも、メニュー画面には「パノラマ撮影」の項目があってそれが読める。でも選べない。

 xD-ピクチャーカードやそれを使用するカメラが“四面楚歌”の状態。そんな状況だから、少しでもオリンパスを応援したい気分であるのに、そのオリンパスはといえば自社ブランドのxD-ピクチャーカードを使わない限り、ナンの役にも立たない撮影機能をカメラに入れておいて平然としている。カメラを買った。しかしそのカメラは指定されたメモリーカードを使用しないと撮影ができない。クルマを買った。しかし指定されたメーカーのガソリンを使わないと思ったように走らない。たとえば、こんもんですよ。そんなアホなカメラなんて ( ぼくの知っている限り ) オリンパスのカメラ以外、他にはないぞ。
 ぼくが、μ1200を使ってパノラマ撮影がどーしてもやりたい、というんではない。パノラマなんてべつにどーでもいい。そーゆー問題じゃないでしょ。もっともっと根源的な問題。オリンパスにどんな理屈や論理やいい訳があるか知りませんけれど、そりゃあナイじゃないかい、こんなことをいつまでもやり続けていたらだめだよ。