スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-3のローパスセレクター

リコーイメージング・PENTAX K-3+HD DA-Limited 70mmF2.4




 PENTAX・K-3のローパスセレクターは、RGBGの4つのピクセルの中心部を"くるりっ"と高速で円を描くように回転させることで光学ローパスフィルターと同じ効果を出しているらしい。
 その回転方向は「左回り」。
 どうして左回りなのかは、K-3の体感&トークライブのイベントでおこなう開発者インタビューで聞いてみるつもり。

 K-3はローパスセレクター機能のほか、最高約8.3コマ/秒の高速連写ができたり、AFもAEの機構も大幅リニューアルさせるなどフルモデルチェンジされた意欲的なカメラだ。
 デザインが旧型と同じじゃないかと思われるでしょうけど、それにはキチンとした理由があるんですって。

 ところで、限定2000台のK-3シルバーモデルだけど、発表したばかりなのにもう残りは数台ぐらいしかないということを聞いたけど、ほんとかな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。